池袋のセクキャバ【彼女の部屋(朝バージョン)】。独身アラフォーの休日のアリバイ工作編w

度々すいません。
アラフォーリーマンのしゅうです。
昨日のことなんだけど会社の女の子とこんなやり取りがありました( ´Д`)y━・~~
会社女子「しゅうさんって休みの日ってソープしか行く所ないんですか?(辛辣)」
俺「い、いやw俺だってきちんと予定あるからw(半べそ)」
会社女子「へー?どこに行くんですか?^ ^」
俺「か…彼女の部屋とか……」
会社女子「!?」ザワ……ザワ……

運悪く休みの日にソープから出てきた所を会社の女の子に見られて以来散々な扱いを受けているんだけど咄嗟に出た彼女の部屋って言葉が衝撃的だったようで舌打ちをして去って行きましたw

当然俺には彼女なんているはずもなく実際には彼女の部屋っていうのはお店の名前なんだけどね(´Д` )。
(しかも行ったことないっていうw)
まぁこの名前のおかげで弄られずに済んだからお礼の意味も込めて一度どんなお店なのか下見に行ってみようかというのが今回の来店のきっかけですね(´ω`)w
それにしても独身アラフォーが休日にソープに行っただけでこの扱いの酷さ

世知辛いもんです(-.-;)y-~~~

アクセス・店内の雰囲気

お店は池袋駅北口から徒歩3分ほど。
文化通りからトキワ通りにまで抜けて右折した先にあるつけ麺屋のえん寺の入ったレスタージュビルの6階が目的地になります(´Д` )w

この間は北口のソープから出てきたところを現行犯だったので若干この辺りはトラウマになってるけどもし知り合いに見つかった時はえん寺のラーメン食べに来ただけだと言って誤魔化しやす。
この日は朝10時過ぎに来店w
さりげなく周囲を見渡した後早速ビルの前のボーイに声をかけ初めてであることを伝えると6階にまでご案内。
なかなか爽やかな対応をしてくれてちょっとだけ嬉しくなりました( ´Д`)y━・~~

受付に行き料金を支払いエチケットを済ませます。
どうやら40分で3回転するらしく結構忙しない感じだから良い子がいたらさっさと場内入れてもいいかも。
5分ほど待つと早速席に通してくれビールをオーダー。
店内はそこまで暗くなく薄いカーテンでソファーが仕切られているような感じっすね(´Д` )

半分ほどビールを口につけたところで1人目の女の子がやってきました〜

〈1人目〉眠そうな受け身系ギャルのMちゃん

まずは本日1人目のMちゃん。
ギャルっぽさ強めでまだ朝だからかかなり眠そうな雰囲気

ルックスに関しては可もなく不可もなくかな。
あとはサービス次第ですなぁ( ´Д`)y━・~~
嬢「おはようございます〜Mです〜お願いします〜」
俺「どもども〜よろしくねw何だか眠そうだけど昨日遅かったの?」
嬢「う〜ん。朝は大体いつもこんな感じかなぁ〜」
俺「おおw そうかそうか(´Д` )」

朝苦手なら夜の方の時間の方がいいのではないかと思うけど何か事情があるのだろうと思い深くは聞きませんでしたw
まぁでもこの眠そうな感じもある意味本物の彼女の部屋に遊びに来ているような感じで良いのかもしれないなぁ(´ω`)。

俺「Mちゃん早速だけどキスしていい〜?」
嬢「うん〜いいよ〜?」
俺「じゃあ目閉じて?チュッ…」
嬢「んん…チュッ…」
俺「舌動かしてみて?チュッ…チュッ…」
嬢「んんん…チュッ…チュッ…」

一応嫌がらずにやってくれてるんだけどもう少し積極性が欲しいなぁ。
当たり障りのない感じだから悪くはないんだけど…なんだかなぁ(´Д` )
俺「Mちゃん胸見せてみて?」

嬢「は〜い?
優しくしてね〜?」
俺「うん大丈夫だよw チロチロ…チロチロ…」
嬢「んん…んんんん……♡」
俺「乳首気持ちいいの?チロチロ…レロレロ…」
嬢「んっ…♡少しだけ〜?」

俺「吸われるのと舐められるのならどっちが好きなの?チュパチュパ」
嬢「んんん〜?舐められる方が気持ちいいかも〜?」
俺「こんな感じ?レロレロ…チロチロ…」
嬢「あっ……♡ それいいかも〜?」

胸はBとCの中間くらいでそんなに大きくはないんだけど乳首を舐め始めてから少しずつ目が覚めてきたようで徐々に反応を見せてくれるように(´ω`)
けど俺の攻め一辺倒だからもう少しMちゃんから仕掛けてくれると嬉しいんだけどなぁ。

とりあえずMちゃんはここまででいいかなぁ( ´Д`)y━・~~
何となく乗り切れない感じで時間もきたのでMちゃんはここでチェンジでお願いしました。
リアルな彼女っぽさみたいなのは良かったけどもう一声ほしかったなぁ(´Д` )
次の子で当たりの子が引けますようにw

〈2人目〉あざとい系美少女のSちゃん

Mちゃんが交代したタイミングでビールのお代わりをして待つこと約3分で2人目のSちゃんが来ました。
かなりすっきりした顔立ちで美少女系の子なんだけど何となく滲み出るあざとさw
あっ褒め言葉っすよ(´ω`)w

多分この子以上のルックスの子はなかなか出せないと思うしここで場内入れて賭けに出てみますw
嬢「初めましてSです(^ ^)よろしくお願いしますね♡」
俺「どもどもw Sちゃんめちゃくちゃ可愛いねw早速だけど場内入れさせてもらってもいいかな?」
嬢「えっ、もうですか!?まだ何にもしてないですよ?」
俺「いいのいいのwその代わりサービス頑張ってくれたら(´Д` )w」
嬢「ありがとうございます!♡勿論ですよ^ ^♡」

早速ボーイに場内の旨を伝え残りの時間はSちゃんにお願いすることに。
結構雰囲気も良さそうだしここで可愛い子が引けてよかったw 楽しみだなぁ(´ω`)

嬢「じゃあ上失礼しますね^ ^♡」
俺「うんw こっちおいで(´Д` )」
嬢「結構こういうお店好きなんですかー?チュッ…チュッ…」
俺「そうだね〜もう完全に趣味だからねw今日も会社の人には彼女のところ行くって言ってここに来てるからw チュッ…チュッ…」

嬢「んっ♡けどあながち間違ってはないですよねー?チュッ…チュッ…」
俺「確かに(´Д` )ww」
キスをしながらまったりトーク。

このリアルな感じがなかなかいいっすね(´ω`)
俺の方から言わずともSちゃんの方から上に乗ってキスしてくれたのも評価したいですw
俺「そろそろMちゃんのおっぱいも楽しみたいな〜wチュッ…チュッ…」
嬢「勿論!^ ^ 好きなようにして下さい♡」
俺「ありがとうwここ凄い立ってるね?レロレロ」
嬢「ひゃんっっ♡ビクッ」

俺「お?凄い感度いいんだね?レロレロ…チュパチュパ…」
嬢「んんっ…ビクッ♡お兄さんがいきなり乳首舐めるから!♡ビクッ…ビクッ…」
俺「けど舐める前からビンビンだったじゃんかw チュッ…チュパチュパ…」
嬢「んんん…♡知らないですよー!♡」
俺「いやでも嬉しいんだけどね(´Д` )レロレロ」
嬢「ひっっ♡ もうー!」

感度もなかなかいいですねd( ̄  ̄)
上に乗って腰を動かしてくれるみたいな派手さはないんだけど素人っぽさのクオリティはかなり高いですww
俺もこんな風な青春時代送りたかったなぁ(´Д` )
まったりイチャイチャで気付けば時間も残り僅か。
俺「本当に今日は遊びに来てよかったwチュッ…」
嬢「ん♡そう言ってもらえてよかったです^ ^また会社の人に何か言われたら彼女のところ行くって私呼んで下さいね!」

俺「(うーんあざとい!けど可愛いんだよなぁw)うんうん(´ω`)俺もまた会いたいわ〜」
ここで時間となりました。
ボーイから延長を聞かれるものの今日はここまで…と丁寧にお断りしてチェック
Sちゃんにお見送りしてもらいお店を後にしました〜

まったりイチャイチャで良かったですd( ̄  ̄)

使った金額

40分コース 4000円
場内指名 2000円

女子情報

一人目・Mちゃん

【接客姿勢】
★★★☆☆
【ルックス】
★★★☆☆
決してハズレではないんだけどあと一声欲しい勿体無い子(´Д` )
胸の感度は悪くなかったからもし今度当たったら始めから胸中心に攻めてみようかなって思ってますw

二人目・Sちゃん

【接客姿勢】
★★★★★
【ルックス】
★★★★★
派手なプレイとかはなかったけどイチャイチャ度はかなり高めで本当に彼女のところに遊びにきたような雰囲気を楽しめて良かったですd( ̄  ̄)

総合評価

今回当たった子2人はサービスはそんなにハードなタイプじゃなかったけど昼営業だったし明るい時間に彼女の所に遊びに行ったと思えばかなりコンセプト的には満足ですw
ボーイの対応もかなり丁寧でよかったかな。

彼女の部屋(朝バージョン)はこんな方にオススメ

お店の名前通り彼女の部屋でまったりするような気分を味わうことができるので彼女のいない同志には是非オススメしたいっすd( ̄  ̄)

コメント

タイトルとURLをコピーしました