池袋東口「CHERRY」でセクキャバの真髄を知る!

どうも~ッス。
天元です。
池袋のセクキャバと言うと北口のトキワ通りが有名ですが、今回遊んだCHERRYは東口のサンシャイン通りを入ってすぐの場所にあります。

OPENは夕方18時から。
昼間は同じお店で「CHERRY DAYS」という昼セクが営業してるみたいです。

40分最低8,000円!強気の価格設定には裏がある!?

(なつかしいなあ…)
お店はサンシャイン通りを入ってすぐのKFCの角を右に曲がり、蒙古タンメン中本が入るビルの2階にあります。
ここは個人的に懐かしいんですよね~。
筆者が20年前に大学進学のために上京した際、ここに大番という古びたパチンコ屋がありましてよくパチンコやパチスロを打っていたんです。
今はパチンコで遊ぶ金があればセクに行くので玉遊びとはご無沙汰ですけどね…(別の“タマ”遊びはガンガン!してます(爆))

さて、CHERRYですが、事前にサイトの情報をチェックしたところ、プレイ料金は1番安い時間帯(18:00~20:00)でも40分8,000円から。
22時を過ぎたら40分1万円。
かな~り強気の価格設定です。
しかも、求人を見ると高額時給で募集かけてます。

これはアレですね、「稼げるから可愛い子が集まる」というセクキャバ界“黄金の法則”!キャストの質に自信があるからこその価格なんでしょうね。
楽しみになってきました…期待を胸に、いざ突入です!

(1人目:Sちゃん)小動物系ロリ娘と密着プレイ!

お店に入りパラダイスネットの割引を提示、フリー40分で6,000円となりました。

(初回限定2,000円割引)ここはブース内で支払いをする方式みたいです。
そして驚いたのが吊革!!なんと天井から各ブース内に電車の吊革のようなものがぶらさがっていますw何するんだろうコレ?
吊革…頭の中が混乱してきました。
店内は薄暗く、EDMチックな音楽が大音量でかけられています。

ち~とウルサイかも。
(うるさいなあ…しかし、女の子が来るのが遅いぞ…まだかな?)
なかなか女の子が来ません。

繁盛店だからいっぱいいっぱいなのかもしれませんね。
待っているあいだはスマホを見たり、フリスクを食べて口臭チェックしたり、オーダーしたブランデーの水割りを飲んだりとできるかぎりのアイテムを使って暇つぶししてました。
そして支払いから8分ほど経ったとき、(長い!)ようやく1人目の女の子がやってきました。

Sちゃん:「こんにちは~遅れちゃってゴメンナサイ(泣)」
私:「おお、来たね~ようこそ」
Sちゃん:「お隣失礼しますね。
おしぼりあるんで良ければ使ってください」
私:「うん もう酔っちゃったよ、ほら(カラになったグラスを持ち上げる)」

Sちゃん:「あっ!ごめんなさい!おかわりオーダーしますか?」
私:「そうだね~」
Sちゃん:「お酒、強いんですね…サワサワ」

そう言いながらSちゃんがこちらの乳首をさすってきます。
いきなり乳首かよ!と思ったのですがコレが意外と気持ちイイw
小柄で黒髪、ロリスレンダー体型の可愛い子です。
身体は細いものの、おっぱ〇はCカップの美乳の持ち主。

私:「そんなに強くないよ~Sちゃんも飲もうか?いいよ好きなモノ頼んで」
Sちゃん:「あっありがと~それじゃ、私ビールいただきます」
初々しい顔立ちに似合わずお酒もイケるクチのようです。

しかし、このSちゃん、よく顔を見ると目が小さいのに一生懸命メイクをして大きくしており、なんかリスみたいで愛おしいんですよね。
思わず色々したくなっちゃいます。
(小柄で体重も軽そうだし、上にまたがってもらうか…)
私:「上に乗ってくれるかな?」
Sちゃん:「あ、ハイ♪じゃ、失礼しま~す♪」
制服姿のミニスカ女子が「ファサッ」とスカートをまくりながら(白パンティのパンチラGET!)、おもむろに私の上にまたがります。
Sちゃんの華奢な太ももとパンティ越しに伝わる股間の体温がぬくもりを感じさせ、Jrも元気になってきました。

Sちゃん:「今日は仕事だったの?」
私:「(お、エロスイッチ入ったか?)いや、休みで…」
Sちゃん:「そうなんだ…ンム」
こちらが答え終わらないうちにSちゃんの唇が私の唇を覆います。
ディープです。
舌絡みもバッチリの良質なディープキスを楽しみます。

店内には大音量で音楽がかかっているのですが、キスしているときの「ネチャネチャ」
「ピチャピチャ」というお互いの唾液や舌が絡み合う音は不思議と良く聞こえるんですよね。
Sちゃん:「元気になってきたよ?」
ギンギンになったJrをズボンの上からさすりながらSちゃんがイタズラっぽい笑顔で話しかけてきます。

この子、イイな!やっぱり自分は「清楚なのにエロ好きな子」というギャップが大好きです!
私:「だってSちゃんがカワイイからさ…」
ここで対面座位からSちゃんが前を向く体勢にチェンジ。
(いわゆる「背面座位」)

そのとき、Sちゃんが目の前にある吊革をつかみました。
あ、こーいう場面で使うのねw納得ですw
(イイ匂いだな…クンクン)
後ろ向きになったSちゃんの後頭部がちょうど私のあごの下あたりにきます。

綺麗な黒髪からふんわりと香るシャンプーの匂い。
う~ん、まさに「恋人プレイ」ってカンジ?
(濡れてるかな?)
イケそうな雰囲気だったため、Sちゃんのスカートの中に手を入れ、パンティ越しにク〇トリスをさわってみます。
Sちゃん:「アッ…///」
湿り気は感じませんでしたが、パンティ手マンをできたので1人目としては上々です。
ここで1人目の持ち時間が終了。

名残惜しい気もしますが、いったんSちゃんとはバイバイ。
2人目を待ちます。

(2人目:Kちゃん)攻撃的ギャル登場!?軽快なトークが続くも…

続いて現れた2人目のKちゃん。
プロフ写真は銀髪?
みたいなエキセントリックなヘアスタイルでしたが、実物は茶髪のギャルです。
スレンダーで小柄、ボーイッシュな感じの娘さん。

Kちゃん:「こんばんは~、あ、グラス空いてる、オーダーしますね!」
私:「あ、じゃ、ビールで」
Kちゃん:「はーいビールですね。1人目の子はどうでしたか?」
私:「(お、そんなん聞く?)うん、良かったよ」
Kちゃん:「でも、もう忘れちゃいましたよね?(首をかしげて上目づかいで見上げながら)」
私:「いや、そりゃ無理だよ。だって1分前のこと忘れろって、そりゃビョーキじゃん」
Kちゃん:「あはは…い~の!忘れて!ね?」

なかなか攻撃的な話し方で面白い子です。
自分は根暗でけっこうウジウジした性格なので、実生活でこんな雰囲気のギャルと話すことがなく、ちょっと気おされます。
(どうやって話すのが自然かな…)

緊張スイッチが入りかけ、セクキャバなのにおさわりをするのを忘れている私
すると、Kちゃんの方からしなだれかかってきました。
(おっ!)
Kちゃん:「(私の乳首をさすりながら)ガタイいいですね!何かやってました?」
私:「え、た、卓球…」
Kちゃん:「卓球してたんだ~ ひきしまってるよね♪(さすさす」
自分はひょろがり体型のため、人生で一度も身体の筋肉をほめられたことはありません

でも、こうしてほめられると何だか嬉しくなっちゃいますね。
Kちゃん:「池袋はよく来るんですか?」
私:「そうだね、池袋は乗り換え駅だし、いちばん使うのは池袋かな」

Kちゃん:「遊んでるんでショ~?」
私:「ん?まあそこそこね。Kちゃんは池袋で遊ぶの?(ここでKちゃんの胸をもむ)」
Kちゃん:「ん~、池袋はそんなに遊ばないカナ。お仕事だけ。」
私:「そうなんだ、胸、おっきいね。Dカップ?」
Kちゃん:「ウウン、Cだよ~♪」

カワイイです。
なんていうか会話が自然で友達と話している気になります。
なのにむにゅむにゅのおっぱ〇をもめるという異空間!セクキャバの王道ですね!

(やわらかいなあ…)
制服越しにギャルのおっぱいをもんでいると、Jrの元気が復活してきました。
(よし、座位になってもらうかな)
なんてコトを考えていたら、タイムUPに。

どうもおしゃべりが過ぎたようです。
Kちゃん:「ありがとね♪」
(ああ…また、気弱な自分がでてしまった…)
密着プレイができず、ちょっと後悔

気をとりなおして3人目の子を待ちます。
あ、ちなみにこの子性格が良くて面白かったんで、ドリンクつけてあげました。

(3人目:Tちゃん)「普通」アンド…やる気ナッシング?

Kちゃんと入れ替わるようにやってきた3人目のTちゃん。
Kちゃんとはうってかわって良くも悪くも「フツー」な女の子。
身長は150cm代後半?
と低めですが、黒髪を後ろに束ねたヘアスタイル(地味)で、顔立ちはととのっていますが、とにかく「そこいら辺を歩いているOL」という言葉がぴったり。

(う~ん、少しランクが下がった感があるなあ…)
しかもこのTちゃん、あまり愛想がよくありません。
私:「吊革は使わないの?」
Tちゃん:「あ?(「あ?」ってw)吊革?ああ、これね。使うときと使わないとき、ありますね」
私:「そうなんだ…」
会話が続きません。
なんか怒ってる?
てなくらいに無愛想です。

しかし、ここでひきさがっていては時間がもったいないのでとりあえず座位になって上にまたがってもらいます。
Tちゃん:「…(鉄の沈黙)」
私:「…(なんだよコレ)」
対面座位になったは良いものの、一言も発しないTちゃん
こうなったらもうやけくそです。

胸をもんだり、乳首をつまんだりしてみます。
Tちゃん:「ふっ、ふっ(謎の鼻呼吸)」
(なんだ?感じてるのか?怒ってるのか?)
あ~、地雷です。
地雷嬢です。
顔立ちはフツーレベルなのに性格も悪いなんて、地雷以外の何者でもありません

ブース内は冷え冷え、真冬のような寒~い風が辺りを包みます。
(ああ…やっぱ1人目のSちゃんを延長しておけばよかった…)
自己反省の念にとらわれ、たいした盛り上がりポイントもなく終了。
Tちゃん(ていうか、T(呼び捨て))は見送りにも来ませんでした。

が、ここで嬉しいハプニングが!店をでようとしたときに1人目のSちゃんが「またね♪」と言いながら両手で私のおなか(わき腹)をさすってくれたのです!
(最後の子は最悪だったが…次はSちゃん一択、指名&延長&再延長だな!)
セクキャバはやはり「最初の子に自慢のキャストをだしてくる」説が正しいようです。
後ろ髪をひかれる思いでお店をあとに。
終わり良ければ(3人目はク〇)すべて良し。
そーいうことにして(無理やり自分をナットクさせてw)本日のお遊びはお開きとなりました。

まとめ

使った金額

総額6,000円(40分フリー8,000円-初回フリー限定2,000円割引(パラダイスネット))
夕方の時間帯のプレイ料金にもかかわらず40分フリー8,000円はかなりの強気設定です。
今回はパラダイスネットの割引が2,000円あったので、クーポンを使ってようやく平均的な価格になる、という感じですね。
プレイ料金と正比例してるのか、嬢のレベルはおおむね高いようです。

女の子の評価

1人目…Sちゃん(21歳)

【接客姿勢】
★★★★★
【ルックス】
★★★★★
ロリスレンダー美乳、文句ナシのスタイル。
小動物みたいでかよわい雰囲気がある。
ディープOK(舌絡みアリ)。
気遣いバツグンとすべてが最高。
接客時間以外にも見送りであいさつしてくれたり、思わず、「ほれてまうやろ~!」w

2人目…Kちゃん(22歳)

【接客姿勢】
★★★★☆
【ルックス】
★★★★☆
美乳ギャル。
話し方がおてんばで面白い。
いっしょに居て疲れないし、友達のようなフランクさがあるのでそういう雰囲気が好きな人はハマりそう。
体型はスレンダーと言えるほど細くはないが、形の良いCカップ&ひきしまった太ももで十分勃〇レベル。
話が長引きやすいので自分から攻めるのが吉。

3人目…Tちゃん(25歳)

【接客姿勢】
★☆☆☆☆
【ルックス】
★★☆☆☆
顔立ちはととのっているが、普通レベルのルックス。
無愛想の極み。
ところどころで不機嫌攻撃みたいなオーラをだしてくる。
気遣いゼロ、ホスピタリティゼロ。
胸はまあまあ良い形だが、そんなことを吹き飛ばすくらいの地雷接客。
フリーでついたらご愁傷様。

総合評価

価格は高めながらも粒揃いのキャストで自信が見えます。
池袋駅からのアクセスも良く、繁盛している模様。
実際女の子の質は高く、JKコスが似合う華奢なコが多い印象でしたね。
熱狂的なリピーター?
とおぼしき男性客もちょこちょこ見かけました。

オキニを見つけたらハマれるポテンシャルは秘めています。

池袋「CHERRY」はこんな方にオススメ

華奢なスレンダー体型の女の子が好きな方。
濃密な恋人プレイ(ただし地雷嬢も在籍)をお望みの方。
元気なギャルとおしゃべり&いちゃいちゃを楽しみたい方。

コメント

タイトルとURLをコピーしました