池袋のセクキャバ「乳よ~く」のベテラン勢は本当にたまらん♪

どうも~レポーターのハカセと申します♪
今回、給料が入ったんでひさびさに池袋のセクキャバに行ってきました。
久しぶりのセクキャバということもあってギクシャクしまくりでしたが、いろいろ気づいたコトもあったので皆さまにお伝えできればと思います!

バスローブセクキャバ?「時給9,000円」?

先日訪れたのは、池袋西口にあるセクキャバ「乳よ~く」。
会社帰りに西口のフラ系ピンサロに行こうとしたのですが、チン〇ンの調子がちょっとよろしくなかった(性病ではありませんw)ため、急遽セクキャバに変更。

(ここで大人しく帰ればばいいもののここはやっぱり男の性なんですかね…)
電車の中でサイトをチェックしていると求人欄に「時給9,000円」の文字が。
「え?9,000円の時給?相当レベルの高い女の子がいるのでわ?
いや、ちょっと待てよ。。ココは一番高い21時~LASTの時間帯でも40分8,000円じゃないか…
どうやって時給9,000円なんて払える?ん~む。
考えるのがメンドくさくなってきた!まぁいいかw」

あとから知った事なんですが、セクキャバって高い時給で募集かけてたりするのは日常茶飯事で実際は表記してる金額が「その店で最高クラスの売り上げがある人気キャストの時給」だったりするんですよね。

なので、ココも時給9,000円をすべての女の子に払っているわけではないんですよ。
広告戦略怖いですね…でもこれってなんかずるいですねw
普通に働いたら初日からもらえると思っちゃいますよねww
さて、池袋で降りたはイイものの、この乳よ~く、けっこう駅から歩きます。

と言うのも池袋西口・北口エリアでセクシー系キャバクラと言えば「トキワ通り」というストリートが超有名なのですが、乳よ~くはお店のある場所がそのトキワ通りからさらに北側に少しだけ歩いた微妙な位置にあるんですよね。
最初はお店の場所がわからなくて周辺をウロウロウロウロ…
結局、スマホのグーグルマップ片手になんとかたどり着きました。

ボーイさんといっしょに5Fへ

お店は「KŌUN KAN」と書かれた(幸運館と読むみたいです)ビルの5階にあります。
ビル前には案内係のボーイさんが立っており、いっしょにエレベーターに乗り込みます。
エレベーターの中で注意事項(おさわりは上だけ、下半身ダメ)を説明され、5階へ。
支払いも全部エレベーター内で済ませ、店内へと入ります。

店内は真っ暗、というほどじゃないですが、けっこう暗め
まぁ、セクキャバはだいたいどこもこんなカンジですね。
大きめのソファーが置いてある大人数スペースと小さめソファーの少人数スペースの2種類のシートがあり、少人数スペースに案内されました。
コッチは大人数と違ってカーテンで仕切られているので安心感があります。

(1人目)“おしゃべり〇ソぽちゃ”…Hちゃん

シートに着席してドリンクをオーダー。
ビールをちびちび飲んでいると1人目のHちゃんが登場。
おっ?

ぽちゃです。
しかも年齢もけっこうイッてるぽい…
H「こんばんは~ 失礼しますね ヨイショっ、、、と」
私「ん?は~い。よろしく~」
(「ヨイショッと」って、ババくせえなあ…)
衣装はバスローブ、というよりも、バスタオル?をゴムで胸の部分でとめているカンジ。
なんか、健康ランドとかスパとかで女性が着るようなのんびりした雰囲気の衣装ですね。
エロ感は、、、どうなんだろう。
自分的にはフツーの羽織るタイプのバスローブの方がグッときますが…

H「どうしたの?元気ないね?仕事帰りですか?」

私「い、いや…そんなことないよ。Hちゃんは学生さん?OL?」
H「え~学生に見えますか?ウレシイ~♪何やってると思います?」
私「(でたよ…「何やってるように見えますか?」攻撃)う~ん…無職?」
H「ハハハ!無職ってw食品系の工場で働いてますよ!」
私「あ、ああ…そうなんだ。。」

(はあ、、、ど~でもイイ話を延々と…)
このHちゃん、顔立ちはそんなに悪い方ではないのですが、いかんせんおしゃべりがチト多いです。

普通のキャバクラならトーク術で場を盛り上げるテクニックも必要でしょうが、ココはセクキャバ。
気をとりなおしておっぱいをサワサワさわってみます。
H「ひぃあ!?急にきたからビックリした~!」
私「あ、ああゴメン…上、オッケーだよね?」
H「OKですけど、、、フツー、何か言ってからさわりません?」
(なんだよこの女、地雷か?)
私「そんなモンかな?じゃ、さわるよ、イイでしょ?」
H「イイよ、優しくしてね」

しかし、ちょっとでもさわると「キャハハ!」と笑いながら身体をねじらせて拒否。
私「なんで避けるの?」
H「あwゴメンナサ~イw 私、くすぐったがりでさわられるの苦手なんですw」
私「…そうなんだ」
H「それよりも、、、あ!のど渇いたんでドリンクイイですか?」
私「(え~~w)ドリンクはダ~メ」
H「ええ?ダメですか…ハイ…」

ドリンクを断った瞬間、もともと愛想が良くなかった顔がさらに微妙な表情に。
明らかに“不機嫌モード”に入ったようです。
クソ~、1人目からハズレかよ!このままじゃ金がもったいない!
不機嫌ぽちゃに半ばヤケクソ気味にキスしようと試みます。

しかし、Hちゃんは両腕でがっしりこちらの身体をガード。
H「あ、キスだめなんで(きっぱり」
私「・・・」
あれだめこれだめ、全部だめ、くすぐったい、この時点で正直帰りたくなってきました。

(泣)怒りと失望にまみれながら呆然としていると、20分が過ぎ(長っ!)、次の女の子へ。
やれやれ…次こそは頼むm(_ _)m

(2人目)期待して待つも…またもや太め嬢、Lちゃん

1人目のぽちゃ地雷嬢が去り、すぐに2人目がやってきます。

L「こんばんは~♪どうもで~す♪」
私「こんばんは~!」
この子は1人目より愛想は良さそうです。
しか~し、、、またもやぽっちゃり…

このお店はぽちゃorちょいぽちゃしか居ないのでしょうか?
2連続でぽちゃ嬢が襲来する事態に見舞われ、疑心暗鬼に。
とりあえず店内にいるほかの嬢を見渡してみます
う~ん、、、暗すぎて周りの子たちの顔や体型がまったくワカラン…

L「どうしたの?誰か探してるコ、いるの?」
私「え?いや、首の体操を少々…」
L「フフ…おもしろ~いw 今日はお休みですか?」
私「いや、会社帰り」
L「あ、そうなんですね、お疲れさま。あ、ドリンクおかわり頼みましょうか?」

私「ああ、そうだね、ビールで」
L「私の分もイ~イ?」
ここはみんなおねだり攻撃してきます。
正直に言ってぽちゃ嬢は私の好みじゃないからドリンクを出したくないんですが、さっきの子はドリンクを拒否してあからさまに不機嫌になったしここで不機嫌になったら何もできずに終わってしまう可能性がと思い泣く泣く承諾。

私「うん…いいよ。」
L「ありがと~♪じゃあ私もビール飲もう♡」
Lちゃん、酒好きなのかだされたビールをグビグビ飲んでおります。

さて、ここいらで元を取るべく攻撃開始!まずはキスから迫ります!
私「キスしたい」
L「え、わかった♡」
L「あ、んむ…はぁ…♡きもちぃい♡」

私「もっと」
L「はぁんむ…♡」
さっきの子とは違いLちゃんキスを難なく受け入れてくれます。
舌を入れると絡めてくれるし、ホスピタリティは高いです!

そしてそのまま流れるようにパイもみへ。
バスローブを「ズルン」とひきおろして対面座位でモミモミとモミまくります!
ドリンク効果恐るべしw
L「ンッ、、、揉み方上手いね…気持ちイイ…」
私「すごい柔らかい♪」
L「ありがと♪よく褒められるんだ♪あっ♡・・・んっ・・・」
おっぱいは推定D、もしかするとE?
かなりの巨乳です。

ぽちゃなので余計なお肉はあるものの、モミ心地は極上!ようやく、マイJrが元気になってきました!
私「おっぱい大きいね」
L「小学生のときからおっきいの…」
私「そうなんだ、、、(くぅ~、ムラムラしてきたぞ!)」
この時点でJrはビンビン。
雰囲気的にイケそうだったので、最終目標である下〇身へ手を伸ばし、手マンをしようとします。
L「下はダメ、やめて」
私「あ、そうか。ごめんごめん。可愛くてつい」
L「んもうw嬉しいけどダメだからね♪」
私「はい・・・」

ちょっと怒られてしまいました。
さすがに手マンは厳しかったようです。
本丸への突撃は阻まれてしまいましたが、とりあえずセクキャバらしいお遊びは楽しめました。
そこそこ満足できたところでタイムUP。
バスローブ姿のLちゃんからハグ&ほっぺにキスでお別れです。

~後日談~(再訪)隠れたダイヤを発見!リベンジで当たり嬢MちゃんをGET!

2人目でようやくセクキャバプレイができて多少は満足できたものの、どうも納得できません。
ぽちゃ嬢しか来なくて、しかも内1人は地雷ぽちゃって・・・なんてコトを考えながらお店をでようとしたとき、目の前を超スレンダーなモデル体型の娘が横切りました。

おっ!細い子もちゃんといるジャン!しかも一瞬だけど顔もかなり可愛かったぞ…!
最後の最後でタイミング良くも?
いい子を発見♪
すぐにそばにいた店員にそのコの名前を確認。
「Mちゃん」という女の子で人気嬢とのこと。
よっしゃ!次は絶対Mちゃんを指名しよう!そう心に誓い、次の週にお店に再訪。
Mちゃんを指名してのお遊びとなりました。

M「ご指名ありがと~♪でも、はじめましてだよね?」
私:「いや、こないだはじめてココで遊んだとき、帰り際にMちゃんを見かけて可愛くてさw」
M「うっそーwwなにそれww嬉しいねぇ~♪」
私「しかし、この前はマイッタね。
ぽっちゃりさん2人が来て1人目の子はトークばかり、身体さわると避ける、キスだめ、キスしようとしたら怒りだす、それなのにドリンクはねだるわ、散々だったよ…」

M「あ~ 多分その子新人かな。今、ウチの店って体入で入ってスグにやめちゃうコが多いんだよね。
でも、気にしないでね♪そんな子ばっかじゃないからね♪ま、私もここは半年なんでエラそうなことは言えないですけどねッ☆」
OH~…可愛いだけでなく優しいです…
最初からこの子がついてくれたら前回はどんなに楽しかっただろうか…

私「そうなんだ、まあ遊びだし仕方ないと思ってるけどね。
それよりもドリンク頼んでいいよ」
M「ありがとうございま~す♪一緒に乾杯しましょう♪」
私「いぇーい♪」
M「今日はゆっくりしていってね♡」
私「ええ~、ゆっくりするだけ?」
M「フフw じゃあ忙しくする? w」
私「するよ~ いろんなコトしちゃうヨ!w」

結論から言うと、この子最強でした。
顔立ちは清楚系で黒髪のストレートヘア、女子アナのような雰囲気があり、それでいて胸は巨乳の白肌Dカップ。
文句ナシです。
結局この日は抱き合った状態でディープキスからの(もちろんガードなしの濃厚なやつ)パイもみ、乳首舐め、さらに、指入れはNGでしたがバスローブに手を入れて手マン(クリが勃〇!)など、「これぞセクキャバ!」なプレイを満喫できました。
M「はあはあ…すごい激しいから汗かいちゃったw」

私「俺も汗かいちゃったw こんな興奮したのは久しぶりだわw」
M「嬉しい♪ また来てくださいね❤」
私「YES!また指名する♪」
2回目の訪問でようやく当たりをひくことができ、なんとか1回目の雪辱を果たせました。
このお店は結構ぽちゃ率が高いのですが、探せばMちゃんのような上玉も眠ってます。
お遊びの際にはぜひ事前にお店のHPをチェックして、ウエストが細めの子を選んでみることをおススメしますww

まとめ

使った金額

初回…クーポン利用で45分5,000円+ドリンク1杯(1,000円)=6,000円
2回目・・・40分8,000円+本指名3,000円+ドリンク2杯(2,000円)=13,000円
ドリンクは1杯1,000円で池袋北口のセクキャバとしては平均的価格。
初回の割引はパラダイスネットの割引クーポンを使用。

初回フリーだけでなくリピでも使えるクーポンということで2回目も使おうとしたが指名がある場合は使用不可とのこと。
他にもいろんなサイトに割引クーポンの種類があるため、初回訪問時にはクーポン情報をチェックしておくとお得に遊べます。

女の子の評価

1人目…Hちゃん(25歳)

【接客姿勢】
★☆☆☆☆
【ルックス】
★★☆☆☆
ぽちゃ。
身体のあちこちに油断が見える。
ブスではないが美人でもない。
生活に疲れたOL風。
キスNG。
トークで終わらせようとする。
つまり地雷。

2人目…Lちゃん(20歳)

【接客姿勢】
★★★☆☆
【ルックス】
★★☆☆☆
ぽちゃ。
ぽちゃ具合はHちゃんよりもヒドイ。
ただしキスはOKでディープも積極的。
下半身NG。
顔は下の上。
愛嬌はあるが、可愛い、というほどじゃない。

3人目…Mちゃん(23歳)

【接客姿勢】
★★★★★
【ルックス】
★★★★★
可愛い。
しかも巨乳(Dカップ)。
女子アナ系の顔立ちで清楚系。
なのにビッチという最高の素材。
ディープOK、パイ直もみOK、下半身OK(指入れはNG)とホスピタリティの塊のような良嬢。

総合評価

エレベーターの中で会計を済ませるのはちょっと不安になる。
キャストはぽちゃ体型多し。
スレンダー好きにはあまりオススメできない。
バスローブは健康ランドみたいな風情で正直、特筆すべきエロさはない。
ただ良嬢も多少は在籍している。
気になった方だけ行けばイイかな?

池袋「乳よ~く」はこんな方にオススメ

・ぽちゃ好きな方。
おしゃべりだけでも満足できる方。
・宝さがしが好きな方。
(MISSIONその1!「スレンダー嬢を見つけだせ!」)
・のんびりした雰囲気のセクキャバが好みの方。
・太めの子が多いが地雷だらけではないので、通えば良嬢をひける確率も高くなります!
・2019年7月にOPENしたばかりなので新店好きの方。

コメント

タイトルとURLをコピーしました